機械壊れて感謝生まれる

所持する免許の関係で
いわゆる外傷に伴う苦痛のあれこれも
治療しますが

整形外科などでも見られるように
当院でも電気による治療があります。

そのうちのひとつ
干渉波(中周波の仲間)が昨年末から
調子が悪くなっていました。

電極をポンプの吸引で皮膚に付着させる
タイプなのですが、その吸引力が著しく弱くなっていたんです。

二人用のうち片方がほぼ使えない状態になっていました。

一人で切り盛りする治療院なので
実務としては片方が使えれば用は足りているのですが、やはり故障というのは気分の良いものでは無くどうすべきか考えてたんです。

あまり高額になるなら修理より買い替えが必要だし、簡単(安価)で直るならそれに越した事は無い。
取り敢えず開業時に設備を一括で購入した業者に相談しようと連絡をして
程無くメーカーから連絡がありました。


各業界いろんな話がありますが
医療機器の世界も御多分に洩れず、
公正取引委員会が何の為に有るのかわからないような現状だと感じます。

あれこれ話を聞くうちにイライラばかりが募り結局修理を断念してしまいました。
ただ
腹が立つのは
決して安くない買い物だったにも関わらず
メーカーに購入の履歴が残っていなかったという事。まだ5年です。
他にも
どれだけ金払いの良い取引相手と仕事をしているのか分かりませんが
とにかく吹っ掛けてくるという事。

医療機器の分野ではずっと聞いてきた話ではありますが

いろんな人に話を聞くと
そういう業界も多いのだそうですね。

私が甘いだけなのかも知れません。

単に私がケチなだけかもしれませんが
見積もりや相談を無料にしている業界も多い中で、全てに課金(しかも高い)してくる上に、逆に、さも当たり前ですみたいに言われたのではたまったものではありません。
開業時にも同じようなイライラを感じた事を思い出しました。

お金の事だけではないんです。
担当の対応がとても感じが悪かったんですね。

二度と頼まねぇー!(笑)



結局もやもやしながら仕事をしていたのですが、先日、私が駆け出しの頃から来院して下さっている電気関係のお仕事の患者さんが見えました。

機械について全く無知な私は
取り敢えず相談だけでもと思い
ご好意に甘え見てもらったんです。

そうしたら

直りました。



メーカーの言う通りなら
最低でも1万数千円を超える問題。
状況によっては数万円から数十万円の
出費になる可能性があった所、
わずか1時間足らずの作業時間で見事に
解決して下さったんです。

しかも作業が軽微だからと
少額を提示して頂きました。

後光がさして見えました(笑)



私だって何もしなかったわけではないんですよ。

「分解厳禁」の表示を見ても
勇気を振り絞り分解し、わからないながらも原因を突き止めようとしました。

でも当然ながら及ばなかったんですな
(苦笑)


とにかく
その患者さんには感謝感謝です。




治療院に足を踏み入れた方は
一律に症状に悩む患者さんとなりますが

みなさんそれぞれ、その道のエキスパートとして活躍されているのだと改めて感じ、
私は私で誰かの役に立つ為にせめて
自分の専門分野だけでも高め続けなければならないと心を新たにした次第です。



やっぱり
人に喜ばれるっていうのは
最高のご褒美ですよね。


そんな仕事がしたくて
この業種におりますが

そんないい事ばかりではありません。

でも
感謝される事があるから
頑張れますね。


新年早々心温まる事例に触れ
意欲も更に高まったというお話。




はなわ治療院HPはこちらです

[PR]
by real-incho | 2012-01-16 09:54 | 徒然