平山城址公園に、はなわ出張

ブログの更新が滞っていました。
久しぶりの投稿

今回は近況報告と連絡ブログです。


早いもので平成24年も1/4が過ぎようと
しています。

昨年より耳つぼダイエットや
症状の一時的緩和治療など

いわゆる自由診療(保険治療外)の分野を拡大する方向に努めてきました。

これは患者さんの多様なニーズに応える
為に行ってきたもので

鍼灸師、イングランドサッカー協会公認ライセンス、柔道整復師という資格の中で
患者さんに対し可能な限り私の持ち得る知識と技術を提供する事を目的としています。

柔道整復師が開く整骨院(接骨院)というと「保険診療」のイメージを持つ方が非常に多いかと思いますが、柔道整復師の扱うそれはお医者さんのモノとは大きく異なります。

我々は「点数の加算」方式では無い為に、どの様な「怪我」の治療に対してでも「一定の支給(しかも恐ろしく少額)」しか得られません。また部位数を制限されていて一度に治療できる箇所の数さえ制限されているのです。例えば4箇所を損傷した場合、それぞれにきちんとした治療を施しても4箇所分の治療費が保険で賄えないという意味不明な法律によって縛られているのです。

保険で賄える額に上限があるせいで、どんな症状の人でも大抵同じ位の時間で処理されてしまう事になり、それ以上の治療や手間は患者さんの自費によってのみ行うしかありません。巷の整骨院などに行き何かしらの症状を保険取り扱いで診てもらう際、凡その時間が決まっているのはその為です。治る為にかかる必要な治療とか時間などから治療費が算定されるのでは無く、予め決められた料金の中で何をするのかという本末転倒な話になっています。
そんな事で患者さんが救えるとは到底思えませんね。

そもそも整骨院(接骨院)は法律で
「いわゆる怪我」に対し必要最低限の治療にのみ保険が適用されているので
更に手をかけて、より早く確実に治そうとした場合はそこに保険が適用されなくなってしまうんですね。

医療分野ではそれを「濃厚施術」と呼ぶ場合もありますが、患者さんにとっては「治る」「改善する」事が最優先である事を考えると必ずしもそれを濃厚と呼んでよいものかどうかという話になります。

幸い、鍼灸やスポーツトレーナーという存在が保険医療と切り離されて認知される傾向がある事(鍼灸には一部保険の取り扱いがある所があります)で、当院に於いては「身体の不具合を解消するに当たり、一部(外傷部分について)保険適応となる」というスタンスを取らせてもらっています。

多くの方を救いたくて資格を増やしてきましたが、結果的に面倒な事も多いものだと知って頂ければと思います。

患者さんにしてみれば「安い」に越した事はありません。

しかし、お持ちの症状に対し治療やケアが「必要なもの」であるかどうかがまず大切で、それが安価であったならば尚宜しい。しかし必要なモノはどうあっても必要だという風に考えて欲しいですね。

また得意の脱線です(笑)


では連絡です。


この3月から、毎週水曜日の午後
日野市の平山城址公園駅近く(徒歩7分)の一室で小さな治療院(はなわ別院)を開く運びとなりました。

完全予約制、機材の関係から
鍼灸治療と手技療法に限って提供します。

リラクゼーションでご利用になるもよし、
メンテナンスやコンディショニング、筋トレやストレッチ指導、治療目的でも週に一度で賄えるものであれば何でもお受けします。(頻繁に通院の必要になる怪我などはお受け出来ない場合があります。)

急な発案で
連絡事項に不備が出放題ではありますが
追い追い提示していきたいと思います。

以下
今、出来る連絡です。

場所:東京都日野市平山6-13-9
「スタイル・デポ」内
※平山城址公園駅から北野街道へ出て
右折(八王子方面)。最初の信号を左折(清水園さんという花屋のあるT字路)平山城址公園のふもと。駅から徒歩5-7分。

お問い合わせ連絡先:はなわ治療院
042-770-2189

※はなわ治療院の診察時間内に
ご連絡下さい。HP参照。

駐車場:有り


診察時間:水曜日午後。お電話にて予約時間の調整を致します。


本日から予約スタートです。
限られた時間になりますが
多くのお問い合わせ、ご利用お待ちしています。


では。






はなわ治療院HPはこちらからどうぞ

[PR]
by real-incho | 2012-03-21 09:14 | 連絡事項