<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

業務連絡

11月3日(文化の日)は通常営業致します。

宜しくお願いします。
[PR]
by real-incho | 2014-10-27 14:03 | 連絡事項

頭痛と鍼灸師

通勤用の駐車場を変更して4ヶ月。隣の柴犬が当初は毎日吠えていたのですが最近は寝転んだままジロリと見るだけになりました。普段患者さんから聞いている「熟年夫婦像」が脳裏に過ぎりました。


さて、
今回は頭痛の話です。

頭痛について書くのは3回目
過去のブログはこちらです。

普段の頭痛の治療で行う手技が頸動脈小体に与える影響の可能性について、ふと疑問に思ったので調べていたところ、興味深い記事を見つけました。

【医学研究】脱神経処置による重症高血圧の治療←なんべんやってもリンクに飛ばせませんでした。ざっくり言うと頸動脈小体の支配神経を断つと交感神経の機能が低下して血圧を下げたという報告です。

頸動脈小体の求心路は舌咽神経(洞神経側枝)から延髄の弧束核だということはわかりましたが遠心路は「自律神経」という記載しか見つけられず、結局、手技との関連はわかりませんでしたが、私が鍼灸師として行う治療が頭痛に対して影響力を持つ可能性を感じることができました。

鍼灸師の治療効果として「自律神経の調整」というのがあり、一般にはどうだかわかりませんが我々の間では知れた事実となっています。
慢性であれ一過性であれ高血圧が頭痛に対して影響があることはわかっていますので、遠巻きながら治療の効果というものが期待できるのではないでしょうか。

局所としてのアプローチなら
星状神経節刺鍼のように研究機関での検証が期待され、自分も関わりたいと思ってしまいますが、今は目先の患者さんが大切ですね。誰かが検証してくれるのを待ちたいと思います。



では。




はなわ治療院HPはこちらからどうぞ










.
[PR]
by real-incho | 2014-10-09 15:16 | 身体の話